アイタイスってなんなんス

【社員編】vol.1 他己紹介−雨森編−

田村めぐみ

田村めぐみ

UPDATE 2019.06.18

株式会社アイタイス代表取締役社長・雨森武志。

私が初めて見かけたのは専門学生の時でした。授業中、ふとドアの方を見ると、別件で学校に来ていた雨森が扉の隙間から顔をのぞかせていました。普通に考えると、ちょっとした恐怖体験ですよね。
教室に入って来たときに「ダンディーだな、ハーフかな?」なんてことを考えていたのを思い出しました。
今日はそんな謎に包まれた社長の私生活まで暴露しちゃいます。それではまずはこちらを……。

完璧だけど少しおちゃめな敏腕社長ッス!

本人直筆です。達筆すぎて何を書いても様になります。

好きな飲み物……やっぱり社長は違うなぁ。

雨森武志ってこんな人

1980年4月24日生まれ

現在39歳

大阪出身

彫りは深いけど、純粋な日本人!

幼い頃はサッカーが大好きで、ガンバ大阪の下部組織でプレーするほどの実力でした。中学2年生になると、友人の影響でドラムをはじめ、音楽にハマっていきます。大学生時代には友人たちとWebマガジンやフリーペーパーなどの制作をする『weiv』を立ち上げました。この時まだ22歳という若さ。事務所まであったというので、驚きです。その後、3年間半ほどの制作会社勤務を経て、29歳で独立し、上京。同じタイミングで、自費出版のエッセイ集『愛! 愛ありゃこそ! イーアー‼』を上梓します。

そこからは、知人のデザイン会社に半分籍を置きながら、専門学校の講師も務めるなど、活躍の場を広げ、34歳で結婚。フリーランスとして8年間活動した後、2018年7月に『株式会社アイタイス』を設立します。さらに、2019年1月には五反田に事務所を構えました。

ちなみに、勉強もかなりできたそうで、学生時代はモテモテだったと、微笑みながら話していました。たしかに、スポーツもできて、バンドもしていて、頭もよくて、おもしろい……。モテないわけがありませんね。まさに、非の打ち所がないプロフィールです。

キマりすぎて、マフィア感さえありますね。

そんな彼の趣味は「保湿」。そんな趣味、聞いたことがありません! ただ、そう豪語するだけあって、いつ見ても肌がきれいでハリもあります。

持ち物がいちいちオシャレ。

特技は整理整頓。身の回りはいつもきれいにしていて、事務所を汚したら本気で怒られそう……。好きな色は赤。持ち物も赤いものがたくさんあるので、一部を撮影させてもらいました。

執筆した本まで……。

そしてまさに、この記事を書いている時に、社長のデスクに目を向けると、アップルティーを飲んでいました。そしてなんと、そのパッケージも赤‼ 無意識に好きな色のものを選んでいるのかもしれません。

現在は奥様と、もうすぐ2歳になる娘さんにネコ2匹を加えた3人+2匹家族です。毎日夜にはお子さんをお風呂に入れて、朝は保育園へ送ってから出社するというイクメンっぷり。休日は家族で公園やショッピングにでかけているそうです。

ここまで完璧すぎる我が社長。何かおもしろい発見はないかと観察をしていたら……

手を伸ばして〜……

食べた! 食べたぞ!!

こっそり、いや、大胆にラムネを食べていました。実は「超」がつくほどのラムネ好きで、常に事務所にストックしているんです。この前は大きい袋に入った業務用のラムネを買っていました。お茶目というか、なんというか……。

そんな雨森の夢は「とりあえずスタッフ全員の年収を500万以上にする」こと。そして個人的な目標は「いつまでもチャラく見られたい」らしいです。

いつも社員のことを気にかけてくれ、会社の雰囲気を明るくしてくれます。仕事がバリバリできるのに、女子力が高かったり、イクメンだったり。

ここまでくると、「なにか裏があるのでは?」と、毎日観察をしているのです。これから時間をかけて、完璧すぎる敏腕社長の“本質”を暴いていきたいと思います。

Editor’sNote

田村めぐみ

田村めぐみ

私、新人ライターの田村がアイタイスに入社して感じたのは「決まりごと」と「おそろい」が多いこと。どうやら、弊社の社長には、少し強めのこだわりがあるようです。そんな「アイタイスルール」をご紹介していきます。クセが強すぎたらゴメンナサイ‼

春日井製菓 ラムネいろいろ 750g

オープン価格(税込)

田村レビュー

ぶどう糖(国内製造)、でん粉/酸味料、香料、重曹、糊料(プルラン)、着色料(紅花黄、赤キャベツ、クチナシ、パプリカ色素)、甘味料(ステビア)、ビタミンC、(一部に大豆を含む)

参照元 Kasugai

http://www.kasugai.co.jp/product/other/4901326110014.html