D-25プロジェクト

D-25プロジェクト – 雨森よ、デスクに座れ! – 7月5週目

雨森武志

雨森 武志

UPDATE 2019.08.05

必要な打ち合わせや取材を行いながらも、1週間に25時間のデスクワークをすることを目標にスタートした「D-25プロジェクト」。
さて、今週の結果はどうだった?

7月5週目(29日〜8月2日)を振り返り!

7月29日(月)

午後から自社サイト用の撮影。我々のサイトは写真を大切にしているので、定期的にこういう日をもうけています。この日は、サイトの運営を担当している田村から「社長の“喜怒哀楽”の写真を」というオーダーがあるも、外のあまりの暑さに、自然と「」の表情ばっかりに。

完全に「哀」。暑いねん。もう、アカンねん。。。

ずーーーーーん。

デスクワークは6時間。半ズボONです。

7月30日(火)

午後から病院に行く用事があっただけで、あとは会社にいました。
もちろん半ズボON。

7月31日(水)

午後からがドタバタ。普段は金曜日にやっている週1MTGですが、イレギュラーつづきなので、この日に。念願の皮膚科にやっと行けたのに、処方箋を持っていった薬局でめちゃめちゃ待たされたあげく、けっきょく次の打ち合わせがあったので、薬をもらえず。
皮膚科なんか、薬をもらうために行っているようなもんやのに……。

デスクワークは3時間。そして、この日の夜中に、関西に向けて、出発です。

8月1日(木)

姫路で2社取材を行う予定が、1社、前日にドタキャン。勘弁してくれよ……。

したがって1社目が終了後、翌日の取材先である岡山県の真庭市というところまで車を走らせます。すごい移動距離。

取材なので、長ズボON。カメラマンの西村は、汗をかきすぎて、ホテルで洗濯機を回していました。

8月2日(金)

朝から岡山で取材。東京と比べた時の、湿度の低さに感動しました。もちろん暑いけれど、カラッとしているから、不快感ゼロ! あれはいいなぁ。

その後、今度は三重県の名張市まで、中国自動車道→近畿自動車道→西名阪と3つの高速を爆走。ほんと、この2日間の車での移動距離は、人生でもマックスレベルな気がする。

取材が終わったあとは、西村を京都駅までおくり解散。僕はこのタイミングでちょっとした帰省も兼ねていたので、妻の実家がある明石方面まで移動し、神戸で1泊しました。

東京→姫路→岡山(1泊)→三重→京都→明石→神戸(1泊)→大阪→東京の3.5日間。自分たち、お疲れさん。

7月5週目の結果は……

デスクワークは……16時間!

まあ無理よね。ていうか、25時間っていう設定を考えなおした方が良さそうよね!

そして半ズボONした日は……2日!

今週からスタッフが一人ずつ夏休みをいただきます。まずは田村から。また男だけのむさ苦しい事務所に戻ります。

(つづく)

Editor’s Note

雨森武志

雨森 武志

男性がビジネスシーンで半ズボンを履く「#半ズボON」というムーブメントを提唱しています。半ズボンは究極のクールビズ。オフィス内のクーラーで、女性が寒く感じる問題も、男性の半ズボONで、少しは軽減されるのではないかと!

ソニー ステレオICレコーダー FMチューナー付 4GB

10,586 (税込)

雨森 レビュー

講演会やセミナーなどで便利な、声を狙い録りできる「フォーカス録音」搭載。指向性が強く、前方の録音対象をしっかりフォーカスして録音します。さらに遠 くの音や小さな音を聞きやすい音で録音できる「Sマイク・システム」、ノイズを低減する「ノイズカットフィルター」や「ローカットフィルター」も搭載。大 切なシーンをしっかり録り残せます。